紫外線の力でクリーンで安全な水を

流水型紫外線殺菌装置は、253.7nm付近の紫外線を、人工的に低圧水銀ランプから照射することにより、細菌の遺伝情報をつかさどる核酸(DNA/RNA)を破壊し不活性化します。不活性化された細菌や微生物は、人体内で増殖ができなくなりやがて死滅します。
紫外線による殺菌は、熱や薬品など他の殺菌方法に比べて、対象液をほとんど変質させることもなく、またあらゆる菌種に有効な殺菌方法のため、効果的に殺菌を行うことができます。
紫外線殺菌装置は、事業所・工場などの飲料水用、漁業用水や農業用水・食品工場用水などの商業用水、各種工業用水・ボイラー用水、洗浄水の殺菌など、幅広い分野で使用できます。
ご覧になられる製品に関して、 ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

流水型紫外線殺菌装置の製品一覧

▲UP

  • 製品に関してご不明な点などは、お気軽にお問い合わせください。

    :お問い合せフォーム:

  • お問合わせフォーム
  • :FAXによるお問い合せ:

HOMEサイトマップ
矢印